image-comparison grip-lines arrow-top-right zip arrow-right video minus arrow-back text shop twitter file home quick-order arrow-left youtube search arrow-down check all filter site_references image Slice 1 zoom 🎬 icons / _ icon size / _ download-queue Created with Sketch. chevron-down arrow-right picture pdf podcast exe plus hotline close xxx-1 burger clipboard linked-in ppt Artboard 🎬 icons / _ icon size / _ download-queue_add Created with Sketch. Layer 1 Created by potrace 1.15, written by Peter Selinger 2001-2017 My Account press_releases Created with Sketch. PRESS ds-instruments ds-preventive ds-implants ds-endodontics Cart presentation Created with Sketch. DS-Preventive-Icon-Grey video Created with Sketch. other Created with Sketch. text_piece Created with Sketch. promotion Created with Sketch. Spare Parts ds-imaging-systems case_study Created with Sketch. ds-treatment-centers broschure Created with Sketch. ds-prosthetics ds-restorative video Created with Sketch. flyer Created with Sketch. whitepaper Created with Sketch. article Created with Sketch. image Created with Sketch. Service ds-cad-cam Quick Order Dentist Chair study Created with Sketch. ds-orthodontics ds-implants ds-endodontics ds-cerec digital-scan grinder ds-diagnosis step_1 analyse ds-abutment-placement more-quality initiative scan more-quality ds-polishing digital ds-irrigation ds-treatment-centers treatment ds-restorative ds-implant-planning realistic construct book ds-planning-impression mirror anwender ds-preventive planning-2 ds-obturation ds-cad-cam 04 ds-implant-placement ds-retention-protection ds-anesthetics restauration form ds-inlab oven robot plan place ds-orthodontics overlay ds-bone-regeneration ds-treatment-preparation vorher_nachher ds-maging-systems wifi omnicam treatment consulting planning comparison ds-set-up ds-prosthetics support step_3 ds-tooth-preparation ds-treatments ds-scaling step_2 ds-instruments software quote-english quote-french quote-text-german Created with Sketch. upload Created with Sketch. version Created with Sketch. globe
Home Back

Implant systems

Ankylos

Excellence without exception

Implanting TissueCare

アンキロスインプラントシステムは、信頼性と優れたデザインを備えたインプラントシステムであり、硬組織と軟組織の長期的安定、持続的な審美性、および信頼できる機能性を提供し患者さんの満足度を高めます。デンツプライシロナインプラントは、このインプラントシステムをlifetime保証いたします。


System highlights

ホリゾンタルオフセット

アンキロスティッシュケアコネクションの形状により、アバットメントをインプラントの中央位置に誘導します。この一体化したホリゾンタルオフセットデザインにより、インプラントショルダー部の硬組織および軟組織を安定させます。マイクロムーブメントがなく細菌の内部増殖が防止します。

歯槽頂下への埋入

独自のフリクションロックとティッシュケアコネクションにより指示された接合部は、2つのコンポーネントが精密にフィットするため、インプラントを歯槽頂下へ埋入することができ、良好な骨反応を得ることができます。これにより、望ましいエマージェンス プロファイルと、周囲粘膜治癒を得ることができます。このため、2ピースシステムの柔軟性が得られるとともに、炎症を起こすことなく、硬組織と軟組織が健康に保たれます。

微細な表面構造のインプラントショルダー

微細構造のインプラントショルダーにより、アバットメントの高さまで骨形成が可能となります。これにより覆っている軟組織が支えられ、組織の長期的な安定と健康を維持する最適な条件を提供します。

インプラントティッシュケア

アンキロスインプラントシステムは、硬組織と軟組織を継時的に促進し、維持することが科学的および臨床的に証明されています。ティッシュケアコンセプトという独自の機能の組み合わせにより、信頼性の高い機能性と審美性が得られます。

One-fits-all TissueCare connection

One-fits-all ティッシュケアコネクション

さまざまなサイズのアバットメントが同一のテーパー接合部を備えているため、治療計画が簡素化されます。テーパー接合により、インデックス有、無の製品でも、マイクロムーブメントを生じることなくフリクションロックを実現します。  

Long term hard and soft tissue stability

ソフトティッシュチャンバー

ティッシュケアコネクションと微細な表面構造のインプラントショルダーにより、歯槽頂下への埋入が可能となります。ホリゾンタルオフセットとコンケイブアバットメントデザインを組み合わせることにより、軟組織と骨のための窪みが形成され、組織の安定性が維持されます。

Ankylos The Thread

プログレッシブスレッド

スレッドデザインにより、機能的荷重がインプラントの根尖部に伝導されて初期固定が得られるため、即時修復が可能となります。

Ankylos The Surface

フリアデントプラス表面

グリットブラストおよび高温エッチングにより処理したフリアデントプラスの微細構造により、インプラント表面での急速な骨形成が促進されます。これにより、早期のオッセオインテグレーションと骨とインプラントとの高い接触率が得られます。


Surgery

柔軟な外科処置

汎用性の高いアンキロスのインプラントラインアップは、患者さんそれぞれの臨床におけるニーズにお応えします。シンプルな外科プロセスを通して、1回法または2回法の術式をサポートします。

Conventional treatment planning

従来の治療計画

  • レントゲンテンプレートはインプラント別となっており、X線の縮尺倍率に応じて異なる縮尺倍率のものをご用意しています。

サージカルテンプレート - 再度患者さんの口腔内に正確に装着できる、レントゲンボールを備えた熟成形スプリントを診断用テンプレートとしてご用意します

  • 診断用テンプレートとして使用した後は修正を施し、サージカルテンプレートとすることができます。
  • 事前に選択した補綴コンポーネントにより、補綴前の計画をシンプルにすることができます。
Simplant – Computer-guided treatment planning

Simplant – コンピューターガイデッド トリートメントプランニング


シムプラント プランニングソフトウェアは、正確で予知性の高い外科オプションを提供します。患者さんの解剖学的構造や、提案された補綴物とその構造との正確な関係を評価するのに役立ちます。治療計画を、チーム、歯科技工所、患者さんに容易に伝達することができ、治療で行われることを視覚的に理解することができます。

Simplant の詳細はこちら

Ankylos C/X implants

Ankylos C/X implants

アンキロス C/X インプラントは、4種類の直径と6種類の長さのものをご用意しています。管理しやすいインプラント直径を示す表記とともに、臨床に即したサイズを用意しており、インプラント治療のさまざまな適応症に対応できます。個々のインプラントは、直径を示す大文字のアルファベットと長さを示す数字(6.6~17 mm)で識別されています。カラーコードを用いてインプラント直径を識別します。埋入窩形成用インスツルメントもカラーコードで示されます。

滅菌包装

アンキロスC/Xインプラントは、外箱に入った二重構造の滅菌ブリスター包装で提供されます。このタイプのパッケージでは、医療機器に対して厳格化されつつある要件を満たした、最大限の製品の安全性をご提供いたします。パッケージは保管しやすい構造になっているため、すべての製品をすばやく取り出すことができ、外科処置の間も取扱いが容易です。各インプラントにはカバースクリューが同梱され、プレースメントヘッドが既に装着されています。

直径と長さ

Diameter and Lengths

アンキロスのサージカルキットはプラスチック製であり、モジュール構造を特長とし、標準化された外科術式に必要なインスツルメントがすべて揃っています。軽量のプラスチック製トレーのカバーには、使用済みのインスツルメントを入れるためのオーガナイザーが付いており、術者にとって術中の手順が明確に示されています。インスツルメントはすべて、シリコン製のホルダーでしっかりと固定されています。

アンキロス用に3種類のサージカルキットをご用意しています。

  1. モーターによるプロトコル(AおよびBインプラントのみ) - アンキロスAおよびBインプラント(直径3.5 mmおよび4.5 mm)の埋入用のインスツルメントを同梱しています。
  2. ハンドによるプロトコル - アンキロスAおよびBインプラント、またはA、BおよびCインプラントを埋入し、手指で最終形成を行う場合に必要なインスツルメントを同梱しています。モーターによる最終形成用のインスツルメントは、AおよびBインプラントのみでご利用いただけます。他のドリルモジュールと同様、CおよびDインプラント用(ハンド)のドリルモジュールは、別途ご注文のうえ、キットに追加することができます。
  3. ガイデッドサージェリープロトコル - サージカルガイドによるアンキロスC/X AおよびBインプラントの埋入用のインスツルメント(長さ8~14 mm)が同梱されています。ガイデッドサージェリーでの使用に必要なスリーブオンドリルスリーブは、別途ご注文ください。

アンキロスインスツルメントキット

インプラント埋入窩を正確かつ非侵襲的に形成することが、インプラント治療を成功させるために不可欠です。アンキロスインプラントシステム用のインスツルメントセットは、理想的な埋入窩を形成するための精密なデザインと形状を備えたインスツルメントで構成されます。


Ankylos Tri-Spade Drills (twist drills)

トリスペードドリル(ツイストドリル)

  • インプラントの直径別
  • 複数回使用ツイストドリル
  • リングマーキングの上部と下部がインプラントの長さを示します
  • 6.6 mmより下の部分、および8/9.5 mmと11/14 mmの間の部分は、分かりやすくするためマーキングに色が付いています
Conical Reamers

コニカルリーマー

  • インプラント直径と長さごとにリーマーがあります
  • 歯槽頂領域に円錐状に形成する際に使用します
  • 骨密度の低い部位では、反時計回りに使用してコンデンスすることが可能です(マニュアルリーマー)

 

タップ

  • いずれのインプラント長でも、インプラント直径ごとにタップが一つあります
  • インプラント埋入窩のタッピング用です
  • 骨密度が非常に低い場合は、タッピングは不要です

インプラント部位を形成した後、段階的なドリリングプロトコルに従って非侵襲的に埋入します。
臨床状況によって、粘膜貫通(1回法)または粘膜下埋入(2回法)のいずれかの術式を選択できます。インプラントの粘膜貫通による治癒では、2回目の手術は不要です。同時に、理想的なエマージェンス プロファイルを形成するため、軟組織の形成が可能です。

Bone smoothing

1. 骨のスムージング

粘膜骨膜弁の切開後、内部注水式のラウンドドリルを使用して骨頂を軽くスムージングします。

Pilot drilling

2.  パイロットドリリング

ツイストドリルを用いてインプラントの方向を決定します。

Depth drilling

3. 埋入深度の決定

リングマーキングの上部がインプラントの長さを示します トリスペードドリルAを必ず最初に使用します。B、C、またはDインプラントを埋入する場合は、直径の小さい順に埋入窩を拡大します。

Operation of the conical reamer motorized or manual

4. モーターまたはハンドによるコニカルリーマーの操作

ドリルで形成した埋入窩にコニカルリーマーを挿入し、力を加えすぎず時計方向に回しながら形成を開始します。


Operation of the tap motorized or manual

5. モーターまたはハンドによるタップの操作

時計方向に回してスレッドを形成します。

Removing the implant from the packaging and placing the implant driver

6. インプラントをパッケージから取り出して、インプラントドライバーを取り付けます。

Placing the implant motorized or manual

7. モーターまたはハンドによるインプラントの埋入

Disassembly of implant driver and placement head

8. インプラントドライバーとプレースメントヘッドの取り外し

プレースメントヘッドをオープンエンドレンチで固定し、1 mmヘックスドライバーでプレースメントヘッドの固定スクリューを緩めます。ラウンドドリルとツイストドリルは回転数最大800 rpm(回転/毎分)で使用してください。モーターを使用する場合の最大回転数は15 rpm、最大トルクは50 Ncmです。
処置中はシーリングホイルを上向きにした状態でインナーブリスターを水平に保ち、インプラントホルダーを取り外した後はこれを保管します。この中にはインプラントのカバースクリューが入っており、2回法を行う場合は、インプラントの埋入後にこのスクリューを装着します。最大回転数は15 rpm、最大トルクは50 Ncmです。

Submerged healing

9a. 2回法の場合

2回法の術式を選択する場合は、プレースメントヘッドを取り外した後でカバースクリューを装着してください。

Transgingival healing

9b. 1回法の場合

1回法の術式を選択する場合は、プレースメントヘッドを取り外した後に、歯肉の高さと補綴範囲に合ったヒーリングアバットメントを装着します。


Prosthetics

柔軟な補綴

アンキロスには、さまざまな適応症に対応する、セメント固定式、スクリュー固定式、およびアタッチメント固定式のアバットメントがあります。良好なインプラントの初期固定が得られ、咬合負荷が適切である場合には、単歯や複数歯で、即時修復が可能な修復物を選択することができます。

アンキロスの補綴用コンポーネントにはすべて用途に応じてレーザーマーキングが施されています。

  • 「C/」とマーキングされたコンポーネントはテーパー接合のみ対応し、インデックスは付いていません。つまり、アバットメントコンポーネントを任意の位置に配置することができ、回転を防止するため、テーパーにより完全にフリクションロックされます。
  • 「/X」とマーキングされたコンポーネントはインデック